スポンサーサイト

--
-----
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホームページ新設&本ブログ閉鎖のご案内

2014
01-15
あけましたーーー!!!

2014年!!

Julyも2013年12月をもって活動を休止いたしましたが、

今年は個人的に早速いろいろ企んでいます。

まだ言えないですけどね!!

何卒今年もよろしくお願いします。



さてさて、もうご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、

ホームページを新設いたしました!今後旧ホームページの更新はすることがないかと思いますので、

是非新ホームページをご閲覧ください。


新ホームページURLはこちら↓↓↓↓
http://178saku.wix.com/july-homepage



また、本BLOGを閉鎖いたします!涙


涙と書きましたが、悲しい話ではなくですね、

新ホームページ内にBLOGを開設します!今後はそちらに書いていくので、是非チェックしてください!




今後もよろしくお願いしますー!!





[ホームページ新設&本ブログ閉鎖のご案内]の続きを読む

スポンサーサイト

summer is gone

2013
09-18
ご無沙汰してます。

ふもとです。

夏が過ぎ去りましたね。

僕は誰に何と思われようと、胸を張って言います。

バンド名はJulyですが夏が嫌いです 笑

代謝が良すぎてもうー汗まみれもいいとこ。日々汗まみれ。

汗をかくこと自体は嫌いではないんですけどね、通勤やライブの行き帰り、何かの列に並ぶ際など、

避暑地に行きたくて仕方なくなります。


ただそんな僕でも今年から夏が好きになりそうな出来事も。


さて、現在また新曲を作成しております。

セットリストを考える際に、こんなんあったらいいなって思ったやつ。

また素直じゃない構成ですが。早くお披露目したいなあ。



次回ライブは10/6 at 北浦和KYARAです。

一方的に盟友だと思っているthe depth of sad dreamingのレコ発ツアー4日目!!

起爆剤になるようなLIVEをしてきます。楽しみだなあ。


ぜひぜひ。

7月トヒキコモリ2

2013
07-15
7月になりましたね。

いやもう中盤ですけどね。

ふもとです。

あ、新生活がスタートしました。生まれて初めての一人暮らしです。

今のところ何の障害もなく暮らせております。

日当たりがそんな良くないところなんだけどそのおかげで、なんとあまり部屋の中が暑くないのです 笑

また何かあったら随時報告していきます。

そして新生活にともない(?)、ニューホームページもスタートしました!!

デザイン、機能性等、これまでよりupgradeしたかと思います。是非チェックしてくださいな。
http://178saku.wix.com/july-homepage


さて、すでにTwitterなどでは宣伝させていただいておりますが、

去年に引き続き、Low tension HIKKI-.とJulyの共同企画第二弾、

7月トヒキコモリ2を7/27、川越Departureにて行います!

行うに当たって、Twitter上で全バンドの紹介をさせていただきましたが、

こちらにちょっとまとめますね。



creamy creamy
言わずと知れた川越の豪速機関車バンド(俺のなかでは)。パワー、キャッチーさ、演奏力、どれをとっても彼らならでは。ポップさとパンキッシュさを兼ね備えた唯一無二感は必聴。

A tri
下北沢を中心に活動中の3Pバンド。幻想的なコードワークと歌声が奏でる世界観が冴え渡る。teo企画以来の川越出演。



the thief
自称オタクバンド。オタクとは何かに秀でたものがある際に使用される言葉だが、彼らの場合はまさに音楽に秀ですぎている。



zowie zowie zowie
東京発の3Pバンド。ダイナミックなリズム隊と感情剥き出しのボーカルが奏でる音は生命力という言葉がよく似合う。川越初上陸。



Low tension HIKKI-.
去年に引き続き今回の企みをJulyと共に企ててくれた主役。
彼らにしか奏でられない独特の哀愁が胸につきささる。



July
ジュライです。ジュリーではありませんϵ( 'Θ' )϶



こんな感じでございます!!creamy creamyは残念ながら映像と音源がないそうなので当日までのお楽しみということでございますます!!

いやーせまるせまる!!本当に楽しみなのです。企画者としてというか、音楽をやる一人の人間として!


お楽しみにー!!




ふもと

July Confidential

2013
06-15
かなり期間が空いてしまいました。。。

反省しております。。。

どうも、ふもとです!!



いやー最近はもうレコーディングに練習に、July以外の活動にとなかなかてんてこ舞いな日々を

送っておりまして。

ついに体が悲鳴をあげたのでしょう。やっちまいました。38.5の体温!!!!

何も企画の直前にこんな悲鳴をあげなくてもよかろうにー。


しかしそれも今夜のMステ、B'zスペシャルを見たおかげですっかり完治しました。まじで。

ちょっとのどだけついてきてない感がありますが、明日一日でどうにかなるでしょう!



さてさてさて、ついについについに6/16がせまってきました!!

July Confidential!!略してジュラコン!!

このタイトルにはちゃんと由来がありまして。

ただただ映画好きで「L.Aコンフィデンシャル」から文字っただけではないのです!笑

きっかけはそこですが。

由来については当日お伝えします。



ジュラコン実は実は、今回初なのですが。

これちょっとシリーズ的に続けていけたらなーなんてことも考えてます。2,3,4といった感じで!

今回は屋根裏さんとコラボというかたちで行わせていただきますが、

また違うLivehouseさんとか、イベンターさんとかともコラボできたらなーなんて思ってます!


そんな企みもありつつ、今夜は床につきます。






追伸

Tokyo Boot up!2013応募しました!!!!去年見に行って衝撃を受けたイベントです。
受かるといいなあ。。。


おやすみ。

歌詞の話

2013
01-20
今日はセンター試験の日だとか

ふもですϵ( 'Θ' )϶

bird taleという最近演奏してる新曲の歌詞の話をしたいと思います。


内容的には、2人の登場人物を鳥に見たてて、片方の鳥はもう片方の鳥が持っていないものを持っているのですが、その良さに気付くことが出来ず、それをひどく嫌悪しています。それを見ているもう一羽はその様子を悲しく考えており、どうにかその鳥に、自分が生まれ持った個性の大切さに気付いて欲しいと願っています。

そんなお話。

いやーストーリーテリングは難しいです(笑)
ただこの話、僕が実際にとある人物に対し思った、感じた時の気持ちを元に描いています。

みんな違うから。それぞれにしかないものを必ずひとつやふたつ、みっつよっつと持ってるから。
その部分を決して嫌いにならないで欲しいのです。

作詞してるみんながどんなことをテーマに、どんな人に対してどんな想いで書いているのかはわかりませんが、

僕は歌詞を書くとき、大体が自分に宛てたものです。
自分が見て聞いて感じたあらゆることを、自分を納得させるために、自分に言い聞かせるために書いているものが多いです。
だから自分が歌っているものというのは、正に僕からアウトプットされた僕自身です。ライブは僕という人間の発表です。それを受け取って欲しいというのが切なる願いです。ガキみたいだけど。

ただ、この曲に関しては、ある人物へ向けた想いが半分以上をしめています。その時どうしてもその人物には幸せになって欲しかったので。そんな人ひとり、みなさんもいるんじゃないでしょうか。

自分のために書いたものを違う誰かが共感してくれて、それが力になってくれたらそれほど嬉しいことはないです。そんな歌をこれからも歌って行きたいと思います。

次のライブは2/11 渋谷乙。よろしくお願いしますϵ( 'Θ' )϶



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。